(60926)

結婚式に香水をつけても良い?

 (60928)

結婚式の主役は花嫁ですが、お呼ばれしてゲストとして出席するときには香水をつけても良いの?と悩む方は多いのではないでしょうか。
また花嫁の立場でも、香水をつけていいのかわからない・・・ということもあるでしょう。

ここでは、そもそも結婚式で香水をつけても良いのか、ゲストと花嫁それぞれのマナーや付け方に関する情報をご紹介します。

ゲストはあまりおすすめしない

 (60988)

花嫁が主役の結婚式では、ゲストが目立つことは避けた方がよいとされています。
服装に関しては花嫁と同じ「白色」を着ないなどのマナーがありますが、香りに関しても花嫁よりも目立つのはNGです。
また披露宴は食事の席でもありますので、香りに気を付ける必要があります。

一般的にはゲストは香水をつけない方が良いとされていますが、会場の雰囲気やお料理の邪魔にならないような香りであれば付けてもOKでしょう。
自然に溶け込む香りや、香り立ちが穏やかでほんのり香る香水であれば、結婚式でもつけやすいはずです。

花嫁は基本的にはOK

 (60927)

結婚式の主役である花嫁は、基本的には香水をつけてもOKです。

好きな香りであれば、幸せな空間にぴったりですし、結婚式の香りが記憶に残って思い出の香りとなるでしょう。

さらに結婚式のイメージに合った香りであれば、香りでも雰囲気を演出することができます。
会場の生花やブーケとイメージを合わせると、香りの良さが引き立つでしょう。
逆に会場のお花の系統と違い過ぎる香りの場合は、ちぐはぐになってしまうので注意しましょう。

また花嫁といえども、つけ過ぎはNGです。
ゲストの席にまわるときにあまり香り過ぎるのもよくないので、控えめにつけた方が印象が良いでしょう。

ドレスや着物は繊細なので、香りがついてしまうとNGの場合があります。
つける場合は必ず、香水を付けてもOKかを確認してからにしましょう。

結婚式での花嫁におすすめの香水♡香りの系統別にご紹介

 (60989)

結婚式で花嫁さんが纏っている香りが会場のイメージに合っていたら素敵ですよね。
ここでは式場のイメージに合わせた、3つの系統別におすすめの香水をご紹介します。

1、レストランウェディングなど可愛い結婚式におすすめ「フローラル×フェミニン系」
2、ガーデンウェディングなどナチュラルな結婚式におすすめ「フローラルグリーン系」
3、ホテルウェディングなどエレガントな結婚式におすすめ「フロリエンタル系」

フローラル×フェミニン系①ランバン/マリーミー

LANVIN /Marry Me!

LANVIN /Marry Me!

【EDP】
※香りの構成が公式に発表されていないアイテムです

直訳すると「結婚して!」という大胆なネーミングが愛らしいLANVINのMarry Me!(マリーミー)

恋をしているときの盛り上がる気持ちををコンセプトに、ジャスミン、ビターオレンジ、紅茶がキーノートとなった可愛らしい雰囲気のフローラルフェミニンな香りです。

すっきりとしたオレンジとティー、柔らかい甘さのジャスミンがバランス良く香ります。
恋コスメのフレグランスの代表とも言われ、「つけていたら彼氏ができた」「結婚できた」という声も。

リボンのついたボトルもハッピーな気分にさせてくれます。
ハッピーな香りの花嫁は、レストランウェディングなどの可愛らしい結婚式にぴったりです。

マリーミーが気になった方はこちらの記事もチェックしてみてください♪

フローラル×フェミニン系②マークジェイコブス/デイジー オードトワレ

MARC JACOBS / DAISY EDT Spray

MARC JACOBS / DAISY EDT Spray

【EDT】
※香りの変化が公式に発表されていないアイテムです

洗練された魅力と、まじめすぎない朗らかさを合わせ持ったマークジェイコブスのデイジーオードトワレ
清楚で明るい雰囲気の香りは、愛らしい花嫁にぴったりです。

ワイルドベリー、ホワイトバイオレット、ジャスミンがベースとなったフレッシュでフェミニンな香りは、甘さはあるけれど軽いので肌になじみます。
時間が経つにつれて柔らかい香りになるので、結婚式でつける場合には当日の早い時間につけておくと良いでしょう。

キュートなお花がクラシックな雰囲気のボトルは、花嫁の控え室に置いても気分が上がるステキなデザインです。

デイジーオードトワレが気になった方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね♪

フローラルグリーン系①カルバンクライン/エタニティ

Calvin Klein / Eternity

Calvin Klein / Eternity

【EDP】
※香りの変化が公式に発表されていないアイテムです

結婚式にふさわしい「永遠に続く愛」を表現したカルバンクラインのエタニティは、いつの時代にも愛される香りです。

リリーを中心としたパウダリーなフローラルノートが、華やかだけれどもやさしく香ります。
さらにグリーン系の清潔感と女性らしさが、やさしい大人の女性を表現。

つけはじめは少し主張がありますが、時間が経つと香りが落ち着きます。

さわやかでやわらかなフローラルノートは自然に溶け込む香りなので、ガーデンウェディングなどナチュラルな雰囲気の結婚式にマッチするでしょう。

エタニティが気になった方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね♪

フローラルグリーン系②シャネル/CHANEL N°19 オードゥ パルファム

CHANEL/CHANEL N°19 EAU DE P...

CHANEL/CHANEL N°19 EAU DE PARFUM

EDT
トップノート ガルバナム、ヒヤシンス、ベルガモット
ミドルノート アイリス、オリス、ローズ
ラストノート オークモス、ベチバー、レザー
特別な日につけたい香りとして人気のフレグランス、CHANEL(シャネル)のCHANEL N°19 オードゥ パルファム
幸せで自信にあふれた女性に似合う香りです。

トップのガルバナムのフレッシュなグリーンノートは、ガーデンウェディングなど緑のある式場にぴったり。
ミドル以降はアイリスなどのパウダリーノートがバランス良く香る、フローラル・グリーン・ウッディ ノートです。

香水(パルファム)に比べてオードゥ パルファムは、イランイランやローズなどのフローラルノートの印象が強く、より華々しい香り。
ナチュラルなウェディングでは、会場の雰囲気になじみながらもフローラルの香りで花嫁の華やかさを演出できます。

フロリエンタル系①ジバンシイ/アマリージュオードトワレ

GIVENCHY / AMARIGE

GIVENCHY / AMARIGE

【EDT】
※香りの変化が公式に発表されていないアイテムです

ジバンシイのアマリージュオードトワレは、アムール(愛)とマリアージュ(結婚)が名前の由来になっている、まさに結婚式にふさわしいフレグランスです。

トップからミドルはミモザ、チュベローズがキーノートとなったやわらかく優美なフローラルノート、後半はバニラやトンカビーンなどの甘さがあり、フローラル×オリエンタルな魅力となっています。
上品だけど可愛さのある香りは、ホテルでの結婚式などエレガントな会場の雰囲気に合うでしょう。

フレグランスの名前のとおり、愛にあふれた幸せいっぱいの花嫁にぴったりの香りです。

フロリエンタル系②サルヴァトーレフェラガモ/シニョリーナ オーデパルファム

Salvatore Ferragamo / Signo...

Salvatore Ferragamo / Signorina Eau de Parfum

EDP
トップノート ピンクペッパー、カラント
ミドルノート ピオニーペタル、ローズ、フレッシュジャスミン
ラストノート パンナコッタ、ムスク、パチョリ
サルヴァトーレフェラガモのシニョリーナ オーデパルファムは、フェミニンで気品のある女性に向けたエレガントなフレグランスです。
甘いけれどスパイシーな香りは、結婚式での特別な存在である花嫁にマッチします。
ピリッとフレッシュな香りから、ホワイトフローラルの気品のあるやさしい香りへ、ラストは甘くて落ち着きのあるエレガントな香りに変化。

洗練された女性に似合うの存在感のある香りは、ホテルなどの広くてゴージャスな結婚式場では、さらに引き立つでしょう。

結婚式での香りの演出方法

 (60996)

結婚式で香りを取り入れる場合、花嫁が香水をつける以外にもいろいろな使い方があります。

ここでは結婚式での香りの演出方法をご紹介します。

招待状に香りづけをする

 (60997)

招待状は結婚式での1番初めのおもてなし。
封筒を開けたときに招待状からふわっと良い香りがしたら素敵ですよね。

香りづけの方法は、密閉できる袋や箱に香水を染み込ませたコットンなどを一緒に入れて、長時間保管します。
ポイントは「ほんのり香る」程度にすることです。

オードパルファムやオーデコロンなど香水の種類や香りの種類によって付き方も違うので、様子を見ながら取り出すと良いでしょう。

香水を直接招待状にかける場合は、他の紙で試してからすることをおすすめします。
香りが強すぎるのと、紙にシミができてしまうことがあるので気を付けましょう。

会場から同じ香りがしたら、その香りが結婚式の思い出の香りになりますね♪

受付で香らせる

 (60931)

受付はゲストの皆さんが最初に立ち寄る場所で、ウェルカムボードが置いてあるなど、その結婚式のイメージを表す空間ともいえるのではないでしょうか。

その受付で花嫁の好きな香りや、式場のイメージに合った香りがふんわりと香ると、それだけで幸せな気分になるでしょう。
また、香りの思い出も作ることができます。

受付台やウェルカムボードに香りづけしておくことで、式が始まるまでの時間を素敵な香りの空間で過ごしてもらうことができますね。
香りでもゲストへのおもてなしが可能です♪

アロマキャンドルで雰囲気づくり

 (60932)

アロマキャンドルは香りがやわらかいので、ふんわりとやさしい香り立ち。
優雅で落ち着いた雰囲気を演出することができます。

見た目と香りで演出できるので、雰囲気作りには最適です。

披露宴で各テーブルに置くキャンドルは、料理の香りと混ざらないように無香料が良いですが、
受付や待合室など、食事の場所から離れている場合は、香りがついているキャンドルの方がおすすめです。

披露宴では会場の端などであれば、やさしい香りのアロマキャンドルを飾るのも良いでしょう。。

結婚式を香りでステキな思い出に♡

 (60933)

今回は結婚式での香りのマナーや、花嫁におすすめの香水、香りの演出方法などをご紹介しました。

結婚式は人生での一大イベント。
一生の思い出です。
そんな結婚式で香りの思い出もつくることができたら、その香りを纏うたびに幸せな時間がよみがえるでしょう。

普段香水をつけない人も、ハレの舞台である結婚式のために香水を選ぶのもおすすめです。
ドレスやメイクと同じように香りにもこだわってみると、さらに素敵な結婚式になるでしょう。

香りの演出は、自分にとってもゲストにとっても香りで思い出に残る結婚式になるはずです。

香り好きのあなたには「カラリア 香りの定期便」がおすすめ

 (60386)

香りで生活を彩りませんか?

カラリア 香りの定期便は、

4mlで届くから余る心配なし
専用アトマイザーケース付きで持ち運びかんたん
月々1,980円〜約1,000種類のラインナップから選べる
香水診断コンシェルジュサービスであなたにぴったりの香りが見つかる
香水以外の香り商品の取り扱いも!

という香り好きにぴったりのサブスクリプションサービスです。

カラリアマガジンで取り上げている香りの多くも「カラリア 香りの定期便」でお試しできます♪

(掲載されている情報は記事執筆時点のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。)

監修: カラリア編集部

Instagramでフォロワー数15万人の香りに特化した情報をお届けしているアカウント「カラリアマガジン」を運営。
当メディアの記事はInstagramのフォロワー様に答えていただいたアンケート結果や口コミ、カラリア 香りの定期便でのランキングや口コミなどのデータをもとに作成しております。

この記事を見た方におすすめの記事