目次

いつでも香水を使いたいあなたに♪アトマイザーのメリットとは?

 (5150)

外出先でも、お気に入りの香りを楽しむことができたらな…と考えたことはありませんか?おしゃれなブランドのボトルはかわいいですが、香水の瓶ごと持ち運ぶのは重くて大変ですよね。そんな時、アトマイザーを使えばカンタンに持ち運びができます。

普段お使いの香水を詰め替えるだけで、いつでもどこでもお気に入りの香りと一緒。パウダールームで身だしなみを整える時にサッと使えるのがうれしいポイントです♪

また最近は「フルボトルで買ったは良いけど使い切れない」と言う香水をアトマイザーに詰め替えて、お友達とシェア&交換することも流行っています。アトマイザーを使いこなせば、香水の楽しみ方がもっと広がりますよ♪

お気に入りの香水をいつでも手軽に持ち運びできる

 (5145)

香水瓶は、装飾の美しさやたっぷり使える容量の多さが大きな魅力。ですが外出先や旅先への持ち運びとなると、重く大きいため大変です。また、香水によっては瓶の装飾が取れてしまったり、うっかり液漏れしてしまうなんて悲しいことも…。
そのため、かわいいブランドの香水瓶はお部屋のインテリアとして活用し、おしゃれ空間を目指しましょう♪

おしゃれでかわいいブランドのボトルは自宅で保管して、外出時に活躍するのが、軽くてスリムな携帯用アトマイザー。香水を詰め替えてバッグに入れて持ち運べば、いつでもどこでもお気に入りの香りと寄り添えます♡

最近のアトマイザーは技術向上に伴い漏れにくさ・丈夫さが格段に向上しています。移動中の破損のリスクがぐんと減っているので、安心してお使いいただけますよ♪

思い立った時にサッと香水の付け直しができる

 (5151)

スリムなアトマイザーは、外出時用の小さなメイクポーチにもするりと携帯できます。そのため朝つけた香りが薄くなってきたときや、仕事中に爽やかな香りでリフレッシュしたい!なんて時でも、サッと取り出しての使用が可能。

一度に出る量も調節しやすいので、付け過ぎに注意すれば香害を防ぎながらの付け直しができます。上手に使うことで、いつでも程よく良い香りを漂わせることができますよ♪

また一般的なスプレーボトルより細かなミストが出ることから、化粧水やボディコロン、ヘアコロンなどを詰め替えている人も。海外旅行が趣味の人の中には、お気に入りのスキンケアアイテムやボディケア用品、ヘアケアアイテムをオシャレなアトマイザーに入れて機内持ち込みしている方もいるんだとか。

アトマイザーのバリエーションは大きく分けて2種類

 (15838)

アトマイザーの種類は、大きく分けるとスプレー式・ロールオン式の2種類。使いたい場面や香水によって使い分けることが重要です。

香りをふんわり漂わせたいならスプレー式、自分だけで楽しみたいならロールオン式…と言うのが基本的な使い分け方。それぞれの特徴をしっかり確認して、上手に活用してくださいね♪

定番のスプレー式【ふわっと香り立たせたい時に】

 (5152)

フルボトルタイプの香水でもお馴染みの、スタンダードなスプレー式。香水がミスト状に出てくるので、香りをふんわり広げることができます。

強い香水を使うときや香りすぎを防ぎたい時は、コットンやハンカチに一吹きしてから肌に当ててみて!柔らかく優しい香りを、ほのかに香らせることができちゃいます♡

最近は詰替えが簡単なアイテムも増えてきたので、不器用さんでも手軽に使用できますよ♪

ロールオン式【控えめな香りを楽しみたい時に】

 (5156)

アロマ系やシトラス系のフレグランスをこまめに付け直したい方には、ロールオンタイプのアトマイザーがおすすめ!ローラー部分を肌に押し当て直接塗るので香りが拡散しづらく、「自分だけで香りを楽しみたい時」に最適です。

手首やうなじに少量塗ることで、スポーツシーン・勉強中・仕事中…などなど、いつでもどこでもリフレッシュ可能。自分で精油をアルコール希釈したものを入れて持ち歩いている方も多いようです。

ユーカリなどの虫よけ効果のある精油を使ったオイルを入れて、手軽に使える虫除けアイテムとして活用している方も。アウトドアシーンでも邪魔にならず持ち運べるのは、コンパクトサイズのアトマイザーならではですね♪

香水用アトマイザーの選び方♪買う前にココをチェック!

 (5159)

近頃は、薬局や100円ショップでもアトマイザーが手に入るようになりました。ですが大切な香水を入れるものなら、できる限り香水の劣化や液漏れを防ぎたいところです。

アトマイザー選びの際は以下の3つのポイントをチェック!安心して香水を持ち歩くために、きちんとしたクオリティのものを選びましょう♪

耐久性・丈夫であること

 (5163)

アトマイザーは、外への持ち歩き前提のアイテム。そのため、壊れにくく長持ちする材質のものをチョイスするのがベストです。

近年はアクリルやプラスチック素材(ペット素材など)のものもどんどん良くなってきてはいますが、香水を入れるならやはりガラス瓶タイプのものがベスト。香水はアルコールや精油・合成香料などをもとに作られるものですから、容器の成分が溶け出す心配がないものを選びたいところです。

なお、いくら気密性が高いアトマイザーでも、中身を入れたまま1年以上放置するのは考えもの。詰め替えたあと、あまりに長く保存していると、液体の劣化や揮発が起こりやすくなります。一度アトマイザーに詰め替えたら、早めに使い切りましょう。

液漏れしやすいものは絶対にNG!

 (5160)

キャップ部分・スプレー部分がゆるみやすいものはNG!うっかり液漏れをしてしまうと、大切なカバンや財布にキツい匂いとシミが付いてしまう恐れがあります。必然的に周囲に強い匂いを拡散することにもなってしまうため、やはり液漏れは絶対に避けたいところです…。

カバンの中で転がってもキャップがゆるまない、しっかりとした作りのものを選ぶのがマスト。最近は口紅のような繰り出し式のアトマイザーも人気。これなら液漏れの心配が無いので、安心して持ち歩けます!

遮光性に優れていればなお◎

 (5161)

香水は直射日光や急激な温度変化に弱いもの。窓際やキッチン、熱を発する家電のそばと言った過酷な環境に置いていると中の香料が劣化し、微妙な香りに変わってしまうことが多々あります。

そのため、アトマイザーを選ぶ際はできるだけ遮光性の高いものを選びたいところ。本体に着色がしてあるものも良いですが、ガラス製ボトルにカバーが付いた2重タイプのものがベストです。

香水をアトマイザーに詰め替える方法3つ

 (5162)

香水瓶のスプレー部分は形状が特殊なため、アトマイザーへの詰替えの際は専用の道具が必要になってきます。スプレーキャップが外れる場合は専用ノズル、スプレーキャップが外れない場合はろうと、スプレーキャップ自体がない滴下タイプの場合はシリマーかスポイトが必需品です。

バラエティショップや化粧品雑貨店などで売っているアトマイザーには、ノズル・ろうと・スポイトがデフォルトで付いていることも。それぞれの使い方を覚えておけば、どんな香水でも手軽に詰め替えが可能ですよ!

スプレーキャップが外れる場合:香水用詰替えノズル

スプレーキャップが外れるタイプの場合は、市販の専用ノズルを使っての詰替えがベスト。

先端が細長い作りになっているため、注ぎ口が小さいアトマイザーでも漏らすことなく簡単に詰め替えができます。

スプレーキャップを外して専用ノズルに付け替えて、アトマイザーに噴出口を入れ数回プッシュするだけで詰め替え完了!香水自体の劣化も少なく、一番手軽な方法です。

スプレーキャップが外れない場合:香水用ろうと(じょうご)

スプレーキャップが取り外せないタイプの場合は、ろうと(ジョーゴ、じょうご、漏斗)の出番。アトマイザーにろうとの先端をさしたら、広口部分に向けて香水を噴射しましょう。

詰め替え時の揮発・香りの変質が起きやすい方法のため、難易度は高め。トップからラストまで香りの印象が変わらないシングルノートタイプの香水なら変質はそれほど気にならないでしょう。

一振りごとに香水が出てくる滴下タイプの場合:香水用シリマーもしくはスポイト

スプレーキャップがついていない滴下タイプのボトルの場合は、シリマー(注射器型の詰め替え用アイテム)の使用がおすすめ。

滴下ボトルの口は非常に小さいうえ、何度も振らないと香水が出てこないため、シリマーで吸い上げての移し替えが一番スムーズです。

使いやすさは一段劣りますが、スポイトでも同じように詰め替えが可能です。

④クイックチャージタイプのアトマイザーなら詰替えがもっと簡単に!

クイックチャージアトマイザー

クイックチャージアトマイザー

最近じわじわと人気が出てきているのが、手を汚さず、こぼすこともなく詰め替えられるクイックチャージタイプのアトマイザー。香水ビンのヘッドノズルにアトマイザーの底部を押し当て上下させるだけで、簡単に詰め替えが行える画期的なアイテムです。

スプレーキャップが外れる香水&ノズルサイズが対応するもの限定ではありますが、一度使えばその手軽さに驚くはず!

オススメの香水アトマイザーをご紹介♪使いやすさ抜群の人気商品TOP7【2021年最新人気ランキング】

 (15839)

今注目の、売れ筋香水アトマイザーを一挙紹介!使いやすさ・耐久性・液漏れのしづらさを兼ね備えた、高品質のアイテムをまとめました。

お手頃価格で手に入るアイテムから、とっておきの香水を選んで入れたい高級ラインのアイテムまで、多彩なラインナップでお届け。機能性とデザイン性どちらにも優れた、おすすめの商品たちです♪なかには、かわいいデザインのもあるのでおしゃれさんにもおすすめできます。

●香水アトマイザーおすすめ7位 Gotofine(ゴートゥーファイン)/グラスアトマイザー

Gotofine(ゴートゥーファイン)/グラスアトマイザー

Gotofine(ゴートゥーファイン)/グラスアトマイザー

容量/10mL
カラーバリエーション:ゴールド・シルバー・パープル・ピンク・ブラック

Gotofineのアトマイザーは、ボトルをクルッと回転させるツイスト機構式のアイテム。ボトルに香水を詰め替えたら、アルミ製カバーに挿し込みセットするだけで準備完了!お気に入りのフレグランスをいつでも気軽に持ち運べます♪

ボトル本体を回転させるだけでスプレーヘッド部分の出し入れができる手軽さが大きな魅力。また、香水の詰替えに使えるじょうごやドロッパー(スポイト)付きなのもうれしいポイントです。

繊細なガラスビン部分をカバーが守ってくれるので、ボトル割れや液漏れの心配がありません。また、シャープなメタル調の質感とエレガントな唐草模様のギャップデザインがおしゃれですよね。カラー展開も豊富で、かわいいボトルではありますが、比較的シンプルなデザインなので女性にも男性にも使いやすい商品ですよ♪

●香水アトマイザーおすすめ6位 AsaNana(アサナナ)/アトマイザー

AsaNana(アサナナ)/アトマイザー

AsaNana(アサナナ)/アトマイザー

容量/5mL
カラーバリエーション:グレー・パープル・ブラック・レッド・ローズゴールド

AsaNanaのアトマイザーは、底から簡単に香水を詰め替えられるクイックチャージタイプ。ガラスボトルの底部バルブを、香水のノズルに何度か押し当てるだけであっと言う間に詰め替え作業が完了します。

本体インナーボトルをアルミ製カバーで保護する二重タイプのアトマイザーなので、液漏れもしっかり防止。容量は5mLと非常に小さく、ポケットにも忍ばせられます♪
シックにおしゃれに持ちたい方はブラック、かわいい色味が好きな方はローズゴールドの色がおすすめですよ。

●香水アトマイザーおすすめ5位 JACMARCS(ジャックマルクス)/リフィラブル パフューム アトマイザー ヘキサゴナルシェイプ

JACMARCS(ジャックマルクス)/リフィラブル パ...

JACMARCS(ジャックマルクス)/リフィラブル パフューム アトマイザー ヘキサゴナルシェイプ

容量/3.7mL
カラーバリエーション:ホワイト、ブラック、ネイビー、クローム

ジャックマルクスのリフィラブル パフューム アトマイザーも、簡単お手軽に香水を詰め替えられるスマートチャージ(クイックチャージ)式のアイテム。液体が空気に触れないため、香りの劣化の心配がないのもメリットです。

ヘキサゴナルシェイプ(六角形)のシャープな形状とメタリックな質感、そしてキラリと輝くスワロフスキーのアクセントがなんともラグジュアリー。クールでおしゃれなデザインなのでメンズフレグランスとしても使用しやすいので、男性からの人気も高い1本です。サイズはかなり小さめなので、劣化の心配もなくすぐに使い切れますよ。

また、専用レザーケースのプレゼント&名入れサービスを行っている点も要注目!大切な方への、ちょっとしたギフトにもぴったりですよ♪

●香水アトマイザーおすすめ4位 トラヴァーロ(Travalo)ミラノ アトマイザー

トラヴァーロ(Travalo)ミラノ アトマイザー

トラヴァーロ(Travalo)ミラノ アトマイザー

容量/5mL
カラーバリエーション:グレー、ブラック、ライトブルー、パープル、ブラウン、ホワイト

とっておきのパルファンやここぞと言う時の香水を入れるなら、イギリス発ブランド「トラヴァーロ」のミラノアトマイザーがおすすめ!クイックチャージアトマイザーの元祖的存在で、簡単に補充できるのに圧倒的に漏れづらい点が強みです。

特許取得のインナーボトルは気密性・漏れづらさ共に非常に優秀で、揮発しやすいオーデコロンから絶対にこぼしたくないパルファンまであらゆるフレグランスに対応。また、スプレーした瞬間噴霧される霧が細かいのも大きな特徴。付けすぎることなく、香水が本来持つ香りをしっかり引き出すことができます。

重量感のあるレザー張りのアウターケースも高級感がありおしゃれですよね。カラーによってかわいい女性らしいものもあれば、メンズライクなものもあるので幅広い方々におすすめできます。一見高い商品に見えますが、一度本体を買ってしまえばあとは格安のリフィルセットを買い足すだけでさまざまな香水に使い回せるため意外とコスパも良好です。

●香水アトマイザーおすすめ3位 コロプチ(ヤマダアトマイザー)

コロプチ(ヤマダアトマイザー)

コロプチ(ヤマダアトマイザー)

容量/4mL

ヤマダアトマイザーの「パフュームローラー コロプチ」は、普段使いに最適なロールオンタイプのアトマイザー!シンプル&プチプラながら、安心・安全の日本製で液漏れのしづらさは折り紙付きです。

リップクリームよりも小さいので、ポケットにもミニポーチにも気軽にIN。スプレーと違い液体が飛び散らないので、香りを周囲に広げたくないオフィスや学校での使用にもオススメです。

ドラッグストアやコスメショップ、ファッション雑貨店などで購入できる手軽さも大きな魅力。簡単に詰め替えできる専用ノズルと、どんな香水にも使える折りジョーゴが付属しています。

●香水アトマイザーおすすめ2位 グラスアトマイザー(ヤマダアトマイザー)

グラスアトマイザー(ヤマダアトマイザー)

グラスアトマイザー(ヤマダアトマイザー)

容量/4mL

プチプラ&高品質なアトマイザーと言えば、ヤマダアトマイザーのスプレータイプは外せません!日本のメーカーらしいシンプルさ&クオリティの高さが特徴で、持ち運びのしやすさ抜群。また透明なので、残量がひと目でわかるのも便利なポイントです。

カラー・形状共にバリエーションが多いのも人気の秘密。可愛い柄入りのものや、シャープでカッコいいスクエアフォルムのものなど、好みに応じてさまざまなデザインを選べます。

価格&品質重視の方にぴったりで、友達とフレグランスを交換する時の小分けボトルとしても重宝。もちろん液漏れもしにくいので、オードトワレやオードパルファムも安心して入れられます。

●香水アトマイザーおすすめ1位 トラヴァーロ(Travalo)クラシック アトマイザー

トラヴァーロ(Travalo)クラシック アトマイザー

トラヴァーロ(Travalo)クラシック アトマイザー

容量/5mL
カラーバリエーション:ゴールド、チタン、パープル、ピンク、ホットピンク

おすすめ香水アトマイザー第一位は、イギリスブランド「トラヴァーロ」のクラシックアトマイザー!4位のミラノアトマイザーと同じく高品質なクイックチャージタイプのアイテムで、液漏れの心配なしに香水を詰め替えられます。
ころんとした丸みのあるフォルムがなんともかわいいですよね。イギリスのブランドなだけあってデザイン性も抜群です。

実際に使用してみると、ポンプを押すように簡単にワンタッチチャージが可能。他ブランドの同タイプのアトマイザーと比較してみると、徹底的に液漏れ防止・詰替えのしやすさにこだわっているのがわかります。また非常に軽量なので、荷物の邪魔にならず好きな香りを持ち歩けるのもうれしいポイントです。

中のリフィルは全タイプ共通しているので、ミラノとクラシックで同じ香水を使い回すこともできます。普段使い用にはクラシックを、お出かけ用にはミラノを…と言うように、シーンによってケースを使い分けている人も多いようです!

トラヴァーロのアトマイザーは、公式サイトの他にAmazon.co.jpや楽天市場でも購入可能。最近はデパートでの取り扱いも増えていますよ。

人気ブランドの「持ち歩ける」香水2選

 (15840)

人気ブランドが独自に手掛ける、持ち歩き向きのフレグランスにも要注目。「憧れの香水を持ち歩きたい」と言う声に応える、アクセサリー感覚で持ちたいアイテムを厳選しました。

ハイブランドのアイテムだけあって、見た目の美しさもボトルのクオリティもピカイチです♪

①クリスチャン・ディオール/ミスディオール ブルーミング ブーケ リフィラブル スプレー付(Christian Dior/MISS DIOR BLOOMING BOUQUET)

【EDT】

定価(税込)/容量:18,150円/本体100mL&リフィラブルスプレー10mL

〔トップノート〕マンダリン、ベルガモット
〔ミドルノート〕ピオニー、ローズ、ジャスミン
〔ラストノート〕ホワイトムスク、パチョリ


Diorの最強モテ香水として多くの支持を集めるレディース香水「ミスディオール ブルーミング ブーケ オードトワレ」の、オンラインブティック限定特別グッズ。100mLのフルボトルと、淡いピンクレザー張りのミニスプレーがセットになった、とびきりおしゃれでかわいいボトルが印象的です。

高品質なベルガモット&ローズが贅沢に使われた、明るくみずみずしいシトラス&フローラルノート。使うたび幸せ気分になれそうな、透明感あふれる女性らしい香調です♥香りの持続性はしっかりめなので、外出先で付け直すなら少量ずつが鉄則。インテリアとして飾っているだけでも心がウキウキする、プレゼントにもぴったりなセットです!

ミスディオールブルーミングブーケの香りが気になる方はこちらの情報もご覧ください

②ジルスチュアート/ジルバイ ジルスチュアート オード トワレ ロールオン(Jill by JILL STUART Eau de Toilette Roll On)

JILL STUART/Jill by JILL ST...

JILL STUART/Jill by JILL STUART Eau de Toilette Roll On(ジルバイ ジルスチュアート オード トワレ ロールオン)

【EDT】

定価(税込)/容量:2,750円/10mL

〔トップノート〕カシス、ペア、グリーンアップル、レモン、アクアティックグリーン
〔ミドルノート〕ブルガリアンローズ、ガーデニア、ピオニー、ミュゲ、インディアンジャスミン、マグノリア、チュニジアオレンジフラワー
〔ラストノート〕ムスク、サンダルウッド、シダーウッド、アンバー、ヴァニラ


上品で嫌味のない、優しいフローラルブーケノートが楽しめるJILL STUARTの「ジルバイ ジルスチュアート オード トワレ」。キツくなく、どこまでも柔らかい透明感溢れる香りで、どんな人からも好かれそうな愛されフレグランスです♪ロールオンタイプなのでコンパクトで、かわいいデザインなのでバッグに入れて持ち運びやすいですよね。

10mLのロールオンタイプなら、スプレー以上に控えめな香り立ちなのでどんなシーンでも使えそう。手首や首筋にコロコロ塗れば、いつでもフェミニンな香りが楽しめます。

万人ウケ系の香りをお探しの方にぴったりの1本。上記2商品と比べると圧倒的にプチプラなので、学生さんでも買いやすいです♪

香り好きのあなたには「カラリア 香りの定期便」がおすすめ

 (60386)

香りで生活を彩りませんか?

カラリア 香りの定期便は、

4mlで届くから余る心配なし
専用アトマイザーケース付きで持ち運びかんたん
月々1,980円〜約1,000種類のラインナップから選べる
香水診断コンシェルジュサービスであなたにぴったりの香りが見つかる
香水以外の香り商品の取り扱いも!

という香り好きにぴったりのサブスクリプションサービスです。

カラリアマガジンで取り上げている香りの多くも「カラリア 香りの定期便」でお試しできます♪

(掲載されている情報は記事執筆時点のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。)

監修: カラリア編集部

Instagramでフォロワー数15万人の香りに特化した情報をお届けしているアカウント「カラリアマガジン」を運営。
当メディアの記事はInstagramのフォロワー様に答えていただいたアンケート結果や口コミ、カラリア 香りの定期便でのランキングや口コミなどのデータをもとに作成しております。

関連キーワード

この記事を見た方におすすめの記事