シアバターとは?

 (38891)

シアバターとは、シアの木の実から抽出できる植物性油脂のことです。常温では固形ですが、手で温めることにより、肌になじませることができます。

シア脂に含まれる保湿効果はとても優れており、全身に使えます。私たちがもともと肌に持っている成分を配合していることから、肌なじみが良いことも良い点です。

シアバターの役割と配合されている成分

 (38892)

オレイン酸 保湿、乳化作用、エモリエント効果
ステアリン酸 保湿、抗酸化作用
リノール酸 抗炎症、美白、皮膚を滑らかにする
シアバターの期待できる効果は主に2つあります。
・保湿効果 
・抗炎症作用


シアバターは80%ほどがオレイン酸とステアリン酸です。どちらの成分も保湿効果があり、肌を滑らかにしたり乾燥から肌を守ってくれたりします。乾燥による小じわを目立たせなくする効果もあるのがうれしいポイント。

リノール酸の抗炎症作用は、ニキビなどの肌荒れを外部の刺激から守ることにより、ニキビを予防する効果があります。

シアバターの魅力

赤ちゃんから大人まで使える

赤ちゃんクリームぬってる

肌にやさしく、刺激的な成分が配合されていないシアバターは赤ちゃんの肌にも使えます。

赤ちゃんはお肌が薄くてデリケートなので、とくに保湿が大切です。おむつかぶれなどにもシアバターを塗ってケアできるところもおすすめポイント。

赤ちゃんに使用するなら、「着色料や防腐剤が含まれていないか」や「純粋なシアバターが使われているのか」「精製されたものであるか」「無香料か」などをチェックしてから商品を選びましょう。

ハンドクリームを塗った後でも、気にせず赤ちゃんを触ることができるので家族全員にとっていいですね。

1つ持っているだけで全身ケアできる

全身ケア

肌の成分にも含まれているオレイン酸によって肌に刺激が少なく、なじみやすくなっているため、シアバターは全身に使用できる保湿剤です。

髪の毛、顔、手、爪まで使えるので、さまざまな使い方があります。マルチに使える保湿剤を1つ持っておくと、体の部位にあわせてケアグッズを持っておく必要がないためとても便利!

全身の乾燥が気になる冬の時期に大活躍しそうですね。

酸化しにくい

シアバター

シアバターの特徴は、植物油脂の中で酸化しにくいということ。酸化しにくいため、開封後1年ほどは使用できます。​シアバターに含まれるステアリン酸とオレイン酸は安定性が高く、酸化しにくいのです。

酸化したシアバターを見分けるコツは匂い!酸化してしまうと脂っぽい匂いになるので要注意です。ワンシーズンで1つ買って使えば、使い切れなくて捨ててしまうということが起こりにくいのではないでしょうか。

シアバターはどんな人におすすめ?

シアバターの大きな特徴は「赤ちゃんにも使えること」「高い保湿効果」「全身に使える保湿剤」です。

赤ちゃんがいる家庭では水仕事が多くなり、手が荒れやすいです。そんなとき、赤ちゃんもつけれるシアバターは安心して使えますし、高い保湿効果で手をなめらかにしてくれるでしょう。

乾燥が気になる季節に全身に使える保湿剤がほしい方や、さまざまな用途に使えるクリームでコスパを優先したい方にもおすすめです。

シアバターの使い方

シアバターは、「バター」と呼ばれるだけあって常温では固形です。融点が35~36℃と体温と同じくらいなので、手のひらなどであたためて溶かして使います。

フェイスケアとして

フェイスケア

シアバターはフェイスケアとしても使うことができます。塗るタイミングは洗顔・化粧水のあとや、フェイスシェイバーなどで処理をしたあと!

手で温めてクリーム状にしたシアバターをやさしく伸ばすことで肌の水分蒸発を防ぎ、保湿してくれます。

お出かけする前に、シアバターを乾燥しやすい部分にポイントづかいすることができます。出先で顔がカピカピして痛くなったり、粉を吹いてしまったりすることがなくなり安心してお出かけを楽しめそうです。

アイクリームとして

アイクリーム塗ってる女性

目の周りの皮膚は薄く、とてもデリケートな場所です。特に乾燥しやすく、目元の乾燥はシワの原因にもなります。これらを予防するには保湿をすることが重要です!

シアバターは肌に刺激の少ない成分でできているため、目元につけても問題ありません。手で温めたシアバターを目元にやさしくなじませることでうるおいを与えてくれます。

上手に塗るポイントとしては、目を引き上げることを意識して目の周り全体に塗ることです。

リップケアとして

リップケア

シアバターは唇を保湿するための唇パックやグロスとしても使用することが可能です。

乾燥してカサカサになってしまった唇には唇パック!唇にシアバターを塗りラップを上にのせて5分ほど置けば、唇を保湿してふっくらとした印象の唇になります。

日中に使うならグロスとして使うのがおすすめ。口紅を塗った後にシアバターをのせることで保湿しながら、ツヤっぽい唇に仕上げてくれます。

唇が乾燥すると、唇の皮がめくれて痛かったり、リップがうまく塗れなくなってしまったりするので予防や対策が不可欠ですね。

ハンドケアとして

ハンドケア

シアバターはハンドケアとしても大活躍!手のひらの保湿やネイルケアとして使う方法がいいでしょう。

家事の途中で塗ってもべたつきが気になりにくく、使いやすいのがおすすめポイント!シアバターに含まれるオレイン酸(エモリエント効果)により、肌を柔らげて肌なじみを良くしてくれます。

冬の乾燥時期に気になるささくれも、シアバターを塗ることで保湿して防いでくれるので手放せなくなりそうです。

ネイルケアとして使うときは爪の根元に塗って、マッサージするようになじませることで爪をすこやかに保ってくれます。

髪の毛のトリートメントとして

髪トリートメント

シアバターは髪の毛のトリートメントとしても使うことができます。

具体的な使用方法は2つあり、シャンプーの前に使用する方法とシャンプーの後に使用する方法があります。

1つめは、乾いた髪にシアバターをなじませて30分ほど置いた後にぬるま湯で流してシャンプーをする方法。「リバースケア」と呼ばれる方法で、髪のキューティクルをシアバターの脂でカバーしてシャンプーするときの髪の摩擦を減らしてくれます。

2つめは、シャンプーが終わったあとに髪の水分をとり、毛先を中心にシアバターを塗ってドライヤーで乾かす方法。シアバターを塗ってからドライヤーを使うことで、髪の毛を滑らかにして保湿してくれます。

髪の毛のスタイリング剤として

髪セット

シアバターは髪の毛のスタイリング剤としても活躍!髪をセットした後に毛先を中心に塗ることで、スタイリング剤のような役割を果たしてくれます。

髪の毛を保湿しながら、しっとりと髪をまとめてくれるので髪の毛のパサつきが気になる人に特に試してほしい使用方法です。

メイク直しとして

メイクする

メイク直しをしたいとき、綿棒とシアバターを使うことで簡単にメイクオフできます。手順は綿棒にシアバターをつけてやさしくこするだけ!

「少しはみ出してしまったアイシャドウやアイラインなどをなおしたい!」というときにポイントづかいできるメイク直しグッズはとても便利です。

また、肌に無駄な摩擦を与えないので肌に優しいところもうれしいポイントですね。

シアバター使うときの注意点

使用期限を守る

ものにもよりますが、シアバターの使用期限は開封してから一年です。シアバターは植物性のものなので、使用期限を過ぎてしまったものを使うと肌トラブルを起こす可能性があります。

腐ってしまったシアバターは脂っぽい匂いがするので、使用期限が近いものは匂いを確認してから使うことをおすすめします。

「もったいないから」という理由で使用期限の過ぎたものを使うのは避けたほう良いでしょう。

期限が過ぎたものはほかの使用法があるので参考にしてください。
・かかとのケア
・革製品のお手入れ


使用期限が少し過ぎてしまったシアバターでも足の裏の保湿に使うくらいなら問題ないでしょう。

革製品のお手入れに使用する方法もおすすめ。シアバターは油なので、布に少量つけて革靴の汚れをやさしくこすると、汚れを落とすことができます。

精製か未精製で違う!選ぶときにチェックすべきポイント

精製 不純物が少ないため
刺激が弱い
未精製 シアバターの成分が多く含まれるため
より効果が期待できる
黄みがかっている
シアバターの製造方法は、精製するか未精製かによって分かれます。

敏感肌の方は精製されたシアバターを使うのがおすすめです。精製されることで刺激の強い成分が取り除かれているため、よりどんな人の肌にも合いやすいのが特徴。

未精製のシアバターはより効果が大きくなることが期待できますが、刺激の強い成分を含んでいるので注意が必要です。

「未精製のものをどうしても使いたい!」という方は、顔などに使用する前に、腕にのせて肌があれないかチェックしてから使うとよいでしょう。

【厳選】おすすめシアバター3選!

 (38899)

ここまで、シアバターの歴史から使い方や選び方などをご紹介しました。幅広い年代、季節を問わず使えるので気になる方は今すぐ試してみることができますね!

「シアバターを使ってみたい!」と思われた方へおすすめしたいシアバターをピックアップしました。
ぜひ購入前の参考にしてみてください!

おすすめシアバター①CODINA(コディナ)シアバター

種別名称 化粧品
香り シアバター
CODINA(コディナ)/シアバターはシアバター100%のバームです。精製済みクリームなので赤ちゃんから大人まで使用できます。

コディナは、フランスの石鹸協会が始めたNOUVELLE COSMETIQUE(ヌーヴェル・コスメティーク)のオーガニック認証ラベルを取得しています。

石油系界面活性剤、合成着色料・香料などが一切使用されていない、原料のみを使用した安心のシアバターです。

おすすめシアバター②L'OCCITANE(ロクシタン)シアバター

種別名称 化粧品
香り シア
L'OCCITANE(ロクシタン)/シアバターも100%自然由来の、精製済みシアバターです。手に取りやすいサイズからあり、初めてシアバターを使う方にもおすすめ!

ロクシタンのシアバターは、原産地域「ブルキナファソ」の女性との協働作業により生産されています。原材料のフェアトレードを行い、ロクシタンのシアバター生産が西アフリカの女性支援になっているのもポイントです。

おすすめシアバター③MIKI BUTTER(ミキバター)未精製シアバター

種別名称 化粧品
香り シア、ローズ、ハーブ、スパイシー、多季節限定の香りなど
MIKI BUTTER(ミキバター)/未精製シアバターはオーガニック100%未精製シアバターです。防腐剤などの薬品が一切使用されていないため、赤ちゃんから大人まで使うことができる未精製シアバターです。

ラインナップが豊富で、香りのあるシアバターも楽しめます。自分好みのシアバターを選んで使ってみたいという方におすすめです♪
下の記事では、ここでご紹介しきれなかったおすすめシアバターをご紹介しています。
気になる方はチェックしてみてくださいね♪

まとめ

 (38901)

今回は「保湿の王様」と言われるシアバターの効果や使い方・選び方、おすすめのシアバターを紹介しました。

年代や性別、シーン、季節を問わず使うことができるシアバター。
髪、手、体などそれぞれで使っているクリームをすべてシアバターで代用させることもできます。

1つ持っておくだけでも、役立ちますね!

マスク生活による乾燥に悩んでいた方など、ぜひ参考にしてみてください。

そうは言っても夏は暑いし蒸れる…」という方は、こちらの記事もチェックしてみてくださいね♪

香水好きのあなたには「カラリア 香りの定期便」がおすすめ

 (60386)

香りで生活を彩りませんか?

カラリア 香りの定期便は、

4mlで届くから余る心配なし
専用アトマイザーケース付きで持ち運びかんたん
月々1,980円〜約1,000種類のラインナップから選べる
香水診断コンシェルジュサービスであなたにぴったりの香りが見つかる
香水以外の香り商品の取り扱いも!

という香り好きにぴったりのサブスクリプションサービスです。

カラリアマガジンで取り上げている香りの多くも「カラリア 香りの定期便」でお試しできます♪

監修: カラリア編集部

Instagramでフォロワー数15万人の香りに特化した情報をお届けしているアカウント「カラリアマガジン」を運営。
当メディアの記事はInstagramのフォロワー様に答えていただいたアンケート結果や口コミ、カラリア 香りの定期便でのランキングや口コミなどのデータをもとに作成しております。

注意事項

※ 掲載されている情報は記事執筆時点のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。

※ 掲載商品はこちらで紹介した効果・効能を保証したものではありません。ご購入の際は、各商品の公式サイト等をご確認ください。

※ 入浴剤にダイエットやデトックス効果が認められている商品はありません。

※ 「美白」は、メラニンの生成を抑え、しみやそばかすを防ぐことを指します。

※ 「日焼け防止」とはメラニンの生成を抑え、日やけによるしみ・そばかすを防ぐことを指します。

※ 「エイジングケア」とは、老化防止のことではなく年齢に応じたケアのことで、年齢を重ねた肌にうるおいを与えることを指します。(ボディクリーム等の記事に導入)

※ 「エイジングケア」とは、若返りを意味するものではなく、頭皮や髪を清潔に保ち、毛髪にうるおいやハリ・コシを与えることを指します。(シャンプー等の記事に導入)

※ 「浸透」とは、角質層への浸透を指します。

※ 「髪への浸透」とは、角化した毛髪部分の範囲内への浸透を指します。

※ 「アレルギーテスト済み」は、すべての人にアレルギーが起きないということではありません。

※ 「パッチテスト済み」は、すべての人に皮膚刺激が発生しないということではありません。

※ 「スティンギングテスト済み」は、すべての人に皮膚トラブルがおこらないということではありません。

※ 「ノンコメドジェニックテスト済み」は、すべての人にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではありません。

※ 「ボリュームアップ」とは毛髪にハリやコシを与え、ボリューム感を与えたように見せることを指します。

※ 「ベタつき防止・ケア」とは、洗髪後に頭皮を健やかに保つことを指します。

※ 「育毛」は、頭皮や毛髪を清潔にすることで毛髪がすこやかに保たれることを指します。

※ 「毛髪の補修」とは物理的に損傷を補い繕うことであり、治療的な回復のことではありません。

※ 「小じわの改善」とはうるおいにより乾燥による小ジワを目立たなくすることを指します。

※ 「ピーリング」とは洗浄、拭き取り行為などによる物理的効果によるものを指します。

※ 「くすみ」とはメーキャップ効果によるものを指します。

※ 化粧品に疲労回復効果はありません。

※ 使用者の感想は商品の効能効果を保証するものではありません。

※ 化粧品に「治癒、回復、改善」の効果はありません。

※ ニキビケア商品のうち、ニキビを治す効果が認められているのは医薬品のみで、化粧品・医薬部外品にはニキビを治す効果が認められていません。

この記事を見た方におすすめの記事