目次

 (59979)

コーヒーの香りの魅力とは?

 (59980)

まずここでは、「コーヒーの香り」にはどんな特徴や魅力があるのかご紹介します。

深みのある独特な香り

 (59981)

コーヒーといえば、味に加えて一度嗅いだら記憶に残る深く個性的な良い香りが人気です。

種類によっては、基本の香りに加えてナッツやキャラメル、麦芽や柑橘系にも似た香りと称されることもあります。

同じコーヒーであっても微妙に香りが変わるのは、香りの成分が豆の種類だけでなく焙煎の方法や時間によっても変化するためです。

その数は、報告されているだけでも800種類にも及び、未だ解明されていないものも多いと言われています。

その幅広く豊富な種類の香り成分が、複雑に絡み合うことであの独特な深みのある香りを作り出し、人々に愛されているのです。

集中したい時・リラックスタイムどちらにもぴったりの香り

 (59857)

コーヒーの香りは、一見相反するシチュエーションである「リラックスタイム」と「集中したい時」、そのどちらにもぴったりな香りであることも魅力かつ大きな特徴と言えます。

コーヒーの香りには、嗅ぐことでリラックスタイムを演出することができる力があるとされています。

よって、ほっと一息つきたい時や仕事の合間にコーヒーを飲んだり香りを楽しむのは最適です。

そして、同時にコーヒーの香りには頭の回転を早め、集中力を上げやすくなるようサポートするという特徴があります。

そのため、仕事の前や集中したい作業時に香りを嗅ぐことで、よりタスクに集中して取り組めるよう促してくれるのです。

ただ、この2つの特徴はコーヒーの種類によってどちらの作用になるかが変わります。
従って、コーヒーの種類やシチュエーションに応じて活用すると良いでしょう。

コーヒーの香りのする香水おすすめ7選を紹介!

 (59860)

ここからは、「コーヒーの香り」を楽しめる香水を7つご紹介します。

同じコーヒーの香りがする香水と言っても、コーヒーの他に配合されている香りや価格など、その特徴や魅力は香水によってさまざまです。

ぜひ、自分にぴったりのコーヒーの香りがする香水を見つける参考にしてみて下さいね。

h3:コーヒーの香りのする香水① 華やかなフルーティーノートから落ち着いたコーヒーの香りへ YVES SAINT LAURENT (イヴ サンローラン) ブラック OP グロウ オードトワレ

YVES SAINT LAURENT (イヴ サンロー...

YVES SAINT LAURENT (イヴ サンローラン) ブラック OP グロウ オードトワレ

【EDT】
[香り] コーヒー

まずご紹介するのは、こちらの「YVES SAINT LAURENT (イヴ サンローラン) ブラック OP グロウ オードトワレ」です。

力強いエネルギーを感じるような弾けるフルーティーノートから、時間が経つにつれて透明感を演出するホワイトフラワーのフローラルノートへと移り変わります。

最後には、ずっと嗅いでいたいと感じるようなコーヒーの印象的な香りとフローラルがコントラストを作り、落ち着きのある大人の女性を演出します。

コーヒーの香りを楽しみつつ女性らしさを演出したい方にぴったりの1本です。

コーヒーの香りのする香水② プチプラ価格で試しやすいコーヒーの香水 5W1H (ゴダブリュイチエイチ) スペースフレグランス 04 アース オードトワレ

5W1H (ゴダブリュイチエイチ) スペースフレグラン...

5W1H (ゴダブリュイチエイチ) スペースフレグランス 04 アース オードトワレ

【EDT】
[香り]
トップノート:ペパーミント
ミドルノート:コーヒー、ベチバー
ラストノート:グリーン


「あなたの個性にあった香り」をコンセプトに作られた1本が、この「5W1H (ゴダブリュイチエイチ) スペースフレグランス 04 アース オードトワレ」です。

ハーブグリーンの爽やかな香りに、コーヒーの深みが合わさって個性的な雰囲気を演出できます。
一見すると男性的で大人っぽい香りですが、どこかふわりと甘さも感じられるのもポイントです。

ビジネスシーンにも適した中性的な香りで、メンズ、レディース問わず使用できるのが魅力。
プチプラ価格のため、気になったら気軽に試せるのも嬉しいアイテムです。

コーヒーの香りのする香水③ 都会で生きる全ての男性に向けた香水 Salvatore Ferragamo (サルヴァトーレ・フェラガモ) ウォモ アーバンフィール オードトワレ

Salvatore Ferragamo (サルヴァトー...

Salvatore Ferragamo (サルヴァトーレ・フェラガモ) ウォモ アーバンフィール オードトワレ

【EDT】
[香り]
トップノート:ベルガモット、クラリセージ、コーヒー
ミドルノート:シダーウッド、ドリフトウッド、クミン
ラストノート:ラブダナム、パチョリ、アンブロックス、インセンス


Salvatore Ferragamo (サルヴァトーレ・フェラガモ) ウォモ アーバンフィール オードトワレ」は、コーヒーの香りを始めとしたオリエンタルな雰囲気が魅力のメンズ向け香水。

ナチュラルハーブのクマリンが香水の核をなし、男性らしい力強さと爽やかさを両立させています。
コーヒーの香りがするのはトップノートから。

ベルガモットクラリセージの香りが共に広がり、フレッシュな爽快感によって深みのあるコーヒーアロマをより引き立たせます。

普段使いにもビジネスにもぴったりなため、コーヒーの香りが好きな男性におすすめです。

コーヒーの香りのする香水④ コーヒー+ウッディの香りが魅力 PARLE MOI DE PARFUM (パルル モア ドゥ パルファム) ウッディ パーフェクト オードパルファム

PARLE MOI DE PARFUM (パルル モア...

PARLE MOI DE PARFUM (パルル モア ドゥ パルファム) ウッディ パーフェクト オードパルファム

【EDP】
[香り] コーヒー、ベチバー、レザー

PARLE MOI DE PARFUM (パルル モア ドゥ パルファム) ウッディ パーフェクト オードパルファム」は、コーヒーベチバーレザーの3つの香りで構成されている香水。

ライダースジャケットの独特な雰囲気を表現しており、コーヒーのスパイシーかつ爽やかなトップから温かいウッディ調の香りへ移り変わるのを楽しめます。

ユニセックスな香りのため、男女どちらも使用できビジネス用にも普段使いにも適しています。
コーヒーの香りだけではなく、ウッディな香りも好きな方にはぴったりの香水です。

コーヒーの香りのする香水⑤ コーヒーと女性らしい香りの両立 DOLCE & GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ) ザ・ワン ザ・オンリーワン オードパルファム

DOLCE & GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ...

DOLCE & GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ) ザ・ワン ザ・オンリーワン オードパルファム

【EDP】
[香り]
トップノート:ベルガモット、スミレ
ミドルノート:コーヒー、アイリス
ラストノート:バニラ、パチュリ

DOLCE & GABBANA (ドルチェ&ガッバーナ) ザ・ワン ザ・オンリーワン オードパルファム」は、オリエンタルを基調にしつつもフローラルさやフルーティーさが感じられる甘い香りが特徴の香水です。

コーヒースミレバニラがメインに香る構成となっており、どんな時も明るく生き生きと活躍し輝く女性を表現した自然かつ甘やかな香りが魅力。

暖かく柔らかい雰囲気を演出できる香りのため、コーヒーの香りのする香水として楽しむのはもちろん、お出かけやデートなど特別な時に使うとっておきの1本としてもおすすめのアイテムです。

コーヒーの香りのする香水⑥ カフェオレのような甘さのある香りが特徴 Maison Margiela (メゾン マルジェラ) レプリカ オードトワレ コーヒーブレイク

Maison Margiela (メゾン マルジェラ)...

Maison Margiela (メゾン マルジェラ) レプリカ オードトワレ コーヒーブレイク

【EDT】
[香り]
トップノート:ペッパーエッセンス、オレンジフラワーペタルファーナット、パチョリプリズマ
ミドルノート:トンカビーンアブソリュート、ベンゾインサイアムレジノイド、キプリオール
ラストノート:ベチバー、バニラアブソリュート、シダーウッドエントレイン


Maison Margiela (メゾン マルジェラ) レプリカ オードトワレ コーヒーブレイク」は、冬のストックホルム、温かいカフェで一息ついた時の安らいだ気分を演出した香水。

「コーヒーの香り」というよりも「カフェの中をゆったり漂うコーヒー豆の香り」をイメージさせるようなふんわりと淡く広がる香りは、バニラとミルクの香りと合わさることでまるでカフェオレのような甘さを感じさせます。

一方、甘いだけではなくオレンジフラワーによるフルーティーさとシダーウッドによるキリっとしたシャープ感もあるため、重すぎずすっきりした香りが魅力。

甘めではありますがユニセックスな香りのため、メンズ、レディース問わず使用できる点もおすすめの香水です。

コーヒーの香りのする香水⑦ ローズの香りにダークなコーヒーのエッセンスが印象的 TOM FORD (トム フォード) カフェ ローズ オードパルファム

TOM FORD (トム フォード) カフェ ローズ ...

TOM FORD (トム フォード) カフェ ローズ オードパルファム

【EDP】
[香り]
サフラン、ブラックペッパー、ローズドメイ、ブルガリアンローズエッセンス、アンバー、サンダルウッド、パチュリ、ローズオイル(トルコ産)、コーヒーエッセンス


TOM FORD (トム フォード) カフェ ローズ オードパルファム」は、「真夜中の庭園」を意味する「ジャルダン ノワール コレクション」のうちの1本。

庭に咲く「ローズ」に、新しい解釈を与えているのが特徴の香りとなっています。
コーヒーの香りは、トルコ産ローズオイルブルガリアンローズエッセンスのアクセントとして登場。

2つのフローラルで豊潤なバラの香りに、コーヒーエッセンスがダークで印象に残る刺激を与える役割を果たしています。

コーヒーとローズの香りの組み合わせを楽しみたい方に、ぜひおすすめしたい1本です。

コーヒーの香りに合う香水おすすめ3選を紹介!

 (59891)

ここからは、カフェなどコーヒーの香りを楽しめる場所にぴったりの香水を3つご紹介します。
「コーヒーの香りを邪魔したくないけど香水も付けたい」という際は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

コーヒーの香りに合う香水① バニラとチョコレートが大人っぽい甘さを演出 Prada(プラダ) キャンディナイト オードパルファム

Prada(プラダ) キャンディナイト オードパルファム

Prada(プラダ) キャンディナイト オードパルファム

【EDP】
[香り]
トップノート:ネロリ、アイリス、ビターオレンジ
ミドルノート:トンカビーンズ、バニラ
ラストノート:チョコレート、パチュリ


甘く官能的な香りが魅力なのがこの「Prada(プラダ) キャンディナイト オードパルファム」。

ビターオレンジネロリアイリスの爽やかでフレッシュな香りから、ミドルノートに向かってトンカビーンズバニラが甘く柔らかい雰囲気と暖かさを演出します。

ラストノートのチョコレートパチュリは、香水全体を甘くも大人っぽい女性の香りに導いてくれる甘くも落ち着いたフレグランスです。

甘い香りが好きだけれど可愛らしすぎる香りは苦手な方、大人の女性の香りをまといたい方にピッタリの香水です。

コーヒーの香りに合う香水② はちみつの香りが魅力の香水 Jimmy Choo (ジミー チュウ) イリシット オードパルファム

Jimmy Choo (ジミー チュウ) イリシット ...

Jimmy Choo (ジミー チュウ) イリシット オードパルファム

【EDP】
[香り]
トップノート:ビターオレンジ、ジンジャー
ミドルノート:ローズ、サンバックジャスミン
ラストノート:サンダルウッド、ハニーアンバー

「ルールに縛られない堂々として大胆な女性」を表現しているのが、この「Jimmy Choo (ジミー チュウ) イリシット オードパルファム」。

ビターオレンジジンジャーの爽やかながら刺激的な香りに始まり、ローズジャスミンの女性らしい香りへと続きます。

ラストのサンダルウッドハニーアンバーの香りは、はちみつの甘さとサンダルウッドの温かみのあるウッディノートが調和しています。

はちみつの香りが好きな方やジンジャーの刺激的な香りが好きな方におすすめです。

コーヒーの香りに合う香水③ TOM FORD (トム フォード) バニラ ファタール オードパル ファム

TOM FORD (トム フォード) バニラ ファター...

TOM FORD (トム フォード) バニラ ファタール オードパル ファム

【EDP】
[香り]
サフラン、コリアンダー、ミルラ、オリバナム、ローステッドバーリー、ローステッドコーヒーアブソリュート、スイセン、フランジパニ、バニラ、マホガニー、スエードアコード


TOM FORD (トム フォード) バニラ ファタール オードパルファム」は、バニラの香りをメインにした香水です。

サフランコリアンダーミルラオリバナムと調和し、オリエンタルかつ深みのある香りを演出します。
続いて、メインとなる甘く柔らかなバニラが、プラムの果実の甘さのある香りとともに広がります。

そしてラストのスエードアコードは、バニラの余韻を残しつつも苦みをアクセントに加えたような香りを演出するのが魅力。

ただ「バニラの香り」だけでは物足りない方、甘さの中にも複雑さや深みのある香りを求める方に適しています。

まとめ

 (59982)

今回は、コーヒーの香りのする香水やコーヒーの香りに合う香水をご紹介しました。

コーヒーの香りを「良い匂い」と感じる人は多いため、身にまとうことで周囲に良い印象を与えることができるでしょう。

また、コーヒーの香りの香水はカフェなど食事の場や職場などでも、料理の香りの邪魔をしたりビジネスシーンに適さないと判断されることは少ないため、場所を選ばずに使えるのも嬉しいポイントです。

もし「コーヒーの香りの香水が気になっている」という方は、ぜひ今回の記事を参考に、お気に入りのコーヒーの香りを見つけてみて下さいね。

また、コーヒーの香りと同じく人気なのが「紅茶の香り」ではないでしょうか?

こちらの記事では、紅茶の香りがする香水を紹介していますので、気になった方はぜひこちらも合わせてチェックしてみて下さいね。

香り好きのあなたには「カラリア 香りの定期便」がおすすめ

 (60386)

香りで生活を彩りませんか?

カラリア 香りの定期便は、

4mlで届くから余る心配なし
専用アトマイザーケース付きで持ち運びかんたん
月々1,980円〜約1,000種類のラインナップから選べる
香水診断コンシェルジュサービスであなたにぴったりの香りが見つかる
香水以外の香り商品の取り扱いも!

という香り好きにぴったりのサブスクリプションサービスです。

カラリアマガジンで取り上げている香りの多くも「カラリア 香りの定期便」でお試しできます♪

(掲載されている情報は記事執筆時点のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。)

監修: カラリア編集部

Instagramでフォロワー数15万人の香りに特化した情報をお届けしているアカウント「カラリアマガジン」を運営。
当メディアの記事はInstagramのフォロワー様に答えていただいたアンケート結果や口コミ、カラリア 香りの定期便でのランキングや口コミなどのデータをもとに作成しております。

関連キーワード

この記事を見た方におすすめの記事