目次

「石鹸の香り」のボディクリームを使うメリットとは?

固形石鹸とラベンダー

「石鹸の香り」をまとう事は、色々なメリットがあるのをご存知ですか?
まずは、「石鹸の香り」のボディクリームを使用するメリットを3つ紹介します。

清潔感を演出

男性鏡見てるイラスト

「石鹸の香り」が人気な理由の1つは、その「清潔感のある爽やかさ」にあります。
「清潔感の有無」は、年齢や男女問わず相手からの印象を大きく左右するポイントです。

清潔感のある爽やかな石鹸の香りをまとう事で、さっぱりとした清潔感を演出できる​のは、この香りの大きなメリットと言えます。

香水でももちろん良いですが、ボディクリームを使えばよりふんわりとさりげなく香る石けんの香りは、周囲から好印象を得やすくおすすめです。

様々な場面で使いやすい

ご飯

「石鹸の香り」は、場所を問わずに使用しやすい面もメリットの1つです。

例えば、職場や食事の場など、場合によっては使用できない香り、使うのを避けた方が良い香りがあるのは事実です。

場にそぐわない強い香りや個性的な香りは、時にマナー違反や食事等の妨げになりかねません。

その点「石けんの香り」は、ボディクリームや香水などアイテムの種類を問わず、適量を守れば香りが強すぎる事もなくどんな場面でも使用できるため、大きな利点と言えるのです。

男女問わず万人受けする香り

椅子座ってる

特徴的な香りのアイテムは個性を出しやすい反面、人によっては好き嫌いが分かれやすいものです。

その点、「石けんの香りが苦手」という人は他の香りに比べると少ない傾向にあるだけでなく、むしろ清潔感の面から香りそのものが好きな人、好印象に感じる人も多いと言えます。

そのため、初めて会う人がいる集まりの場や、「香りで失敗したくない、好印象を残したい」というケースで石鹸の香りのアイテムを使用するのは、ピッタリの選択肢となるのです。

石鹸の香りがするおすすめのボディクリーム10選を紹介!

オレンジと蜂蜜と真ん中にクリーム

ここからは、「石鹸の香り」がするボディクリームから厳選したおすすめのアイテム10点を紹介します。

「石鹸の香り」と一言に言っても、フローラルで甘さのある香りや爽やかな香りなど、アイテムによって少しずつ香りは異なります。

また、ボディクリームの中でも「ボディミルク」と呼ばれる柔らかい使い心地のクリームやローション、体だけでなく顔にも使える「マルチクリーム」など、クリームの質感や使える部位も様々です。

ぜひ、お気に入りのクリームを見つけるための参考にしてみて下さいね。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム① しっとり触感のクリームがしっかり保湿 SABON(サボン) リペアボディクリーム 

SABON(サボン) リペアボディクリーム デリケート...

SABON(サボン) リペアボディクリーム デリケートジャスミン

【ボディクリーム】
[香り] デリケートジャスミンの香り

まず紹介するのは、「SABON(サボン) リペアボディクリーム」です。
こっくりと重みのあるテクスチャーのクリームで、肌をしっかりと包み込みケアします。

肌の乾燥を防ぎ保湿を促すのは、保湿成分であるジェリコローズシアバター
いずれの原材料もヴィーガン処方で作られているため、肌にも自然にも優しいのが魅力。

デリケートジャスミンの香りは、フローラルでありながら石鹸のようにすっきりとした清潔感を演出します。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム② 微細ラメ配合でケアしながらワントーン明るい肌に ミューラグジャス ボディミルク

ミューラグジャス ボディミルク Savon Coutu...

ミューラグジャス ボディミルク Savon Coutureの香り

【ボディミルク】
[香り] サボンクチュールの香り

ミューラグジャス ボディミルク」は、肌をしっかり乾燥から守ると同時に、自然なツヤ感と透明感を演出するシアバター配合のボディミルクです。

保湿成分として、全てオーガニックの4種の植物オイルと7種の植物エキスを配合しており、肌をなめらかかつしっとりと仕上げます。

肌のケア成分としてマンダリンオレンジの果皮エキス、UVケア成分にヒメフウロエキスワイルドタイムエキス、さらに微細ラメを配合し、肌のケアとトーンアップを両立しています。

サボンクチュールの香りは、上品な香水石鹸のようなクオリティに仕上がっているのも魅力です。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム③ 女の子らしい甘い石鹸の香りが人気 フィアンセ ボディミルクローション

フィアンセ ボディミルクローション ピュアシャンプーの香り

フィアンセ ボディミルクローション ピュアシャンプーの香り

【ボディミルクローション】
[香り] ピュアシャンプーの香り

フィアンセ ボディミルクローション」は、女の子らしさを演出する甘さのあるシャンプーの香りが人気のアイテム。

美容保湿成分にベビーコラーゲンヒアルロン酸シアバターシルクアミノ酸を配合しており、手触りの良いうるスベ肌に仕上げます。

リキッドタイプのボディミルクのため、さらりとした手触りで肌にすっと馴染みやすくこまめなケアが簡単にしやすいのが特徴。

プチプラ価格で手軽に試しやすいのも嬉しいポイントです。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム④ 顔や髪にも使用できるのが便利 AQUA SAVON(アクアシャボン) トータルマルチクリーム 19A

AQUA SAVON(アクアシャボン) アクアシャボン...

AQUA SAVON(アクアシャボン) アクアシャボン トータルマルチクリーム 19A

【マルチクリーム】[香り] ウォータリーシャンプーの香り

33種の天然植物成分を配合し、シリコンやパラベン、鉱物油、アルコールや合成着色料を使用せずに作られた「AQUA SAVON(アクアシャボン) トータルマルチクリーム 19A」は、肌に優しいのが特徴のマルチクリームです。

ウォータリーシャンプーの香りは、万人受けしやすい「さわやかなシャボン」そのものの香りで、全身をふんわりと包み込みます。

体だけでなく、顔や髪にも使用でき、すっと伸びてべたつかない使い心地も嬉しいポイント。
また、男女兼用のクリームのため、メンズ・レディース問わず使用できるのも魅力のアイテムです。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム⑤ ボタニカル成分で優しくケア ダイアンボタニカル うるおいボディミルク 

ダイアンボタニカル うるおいボディミルク

ダイアンボタニカル うるおいボディミルク

【ボディミルク】
[香り] フルーティーピュアサボンの香り

10種のオーガニックボタニカルエキスを配合し、7つの無添加を実現し作られているのがこの「ダイアンボタニカル うるおいボディミルク」です。

ボタニカルセラミドが豊富に含まれており、肌にしっかりと浸透し潤いが広がります。
植物由来オイルも全てボタニカル成分で肌に優しく「親子で使える」のが特徴かつ魅力のアイテムです。

フルーティピュアサボンの香りは、石鹸のような爽やかさをベースにほのかに柑橘系の果実がフレッシュに香ります。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム⑥ 生後6カ月から親子で使える! AQUA SAVON(アクアシャボン)  ママアクアシャボン モイストマルチクリーム

AQUA SAVON(アクアシャボン) ママアクアシャ...

AQUA SAVON(アクアシャボン) ママアクアシャボン モイストマルチクリーム

【マルチクリーム】
[香り] フラワーアロマウォーターの香り

AQUA SAVON(アクアシャボン) ママアクアシャボン モイストマルチクリーム」は、生後6カ月の赤ちゃんから親子で使用できるのが特徴のボディクリームです。

シリコン、パラベン、アルコール等、肌に余分な刺激を与えないよう5つのフリー処方がされており、ベビーケア成分をはじめ30種類以上の天然由来成分を配合し肌をしっとりと仕上げます。

可愛いデザインでポンプ式のボトルは、小さなお子さんでも楽しみながらケアができるのも人気のポイントです。

ほんのり優しく香るシャボンの香りは、お母さんにもお子さんにも嬉しい柔らかな香りです。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム⑦ 自然由来の発酵成分で肌をしっとりケア L'air De SAVON(レールデュサボン)  ボディパッククリーム

L'air De SAVON(レールデュサボン) ボデ...

L'air De SAVON(レールデュサボン) ボディパッククリーム

【ボディクリーム】
[香り] エアリーシャンプーの香り

L'air De SAVON(レールデュサボン) ボディパッククリーム」は、ビタミンCを配合ししっかりと肌の乾燥に働きかけるボディクリームです。

ヨーグルトや豆乳、コメの発酵液を使用しており、自然由来の保湿成分で素肌をなめらかな仕上がりに導きます。

250gの多めの容量のため、たっぷりと使えるのも嬉しいポイント。

エアリーシャンプーの香りは、石鹸の香りの中にもシトラスやピーチ、アップルの甘さが漂い、清潔感と同時にしっかりと上品さや落ち着きを演出できる点がおすすめです。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム⑧ プチプラ価格が強み&髪にも使用可能! マジックトゥラブ ホワイトシャボン フレグランスモイスチャーマルチクリーム

マジックトゥラブ ホワイトシャボン フレグランス モイ...

マジックトゥラブ ホワイトシャボン フレグランス モイスチャー マルチ クリーム

【マルチクリーム】
[香り] フルーティーシャボンの香り

マジックトゥラブ ホワイトシャボン フレグランスモイスチャーマルチクリーム」は、プチプラ価格ながらもっちりと柔らかいクリームが肌にしっかりと馴染むのが特徴のクリーム。

体はもちろん、髪にも使用できるのが便利です。

保湿成分にはヒアルロン酸コラーゲンフルーツエキスを配合しているため、パサつきが気になる髪、乾燥が気になる肌をしっかりケアします。

フルーティーシャボンの香りは、ピーチやアプリコット、パイナップルの弾けるような果実の香りからゆっくりと甘い石鹸の香りに移り変わるのが魅力です。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム⑨ みずみずしいミルクで肌をしっかり保湿 SHIRO(シロ) サボン ボディミルク

SHIRO(シロ) サボン ボディミルク

SHIRO(シロ) サボン ボディミルク

【ボディミルク】
[香り] サボンの香り

高い保湿力を持つアロエシアバターに加え、小豆島で作られた無農薬のオリーブを配合しているのがこの「SHIRO(シロ) サボン ボディミルク」です。

肌に潤いを与えるだけでなく、保湿作用によって肌の水分をしっかり保護し、しっとり吸い付くような仕上がりへサポートします。

伸びが良く水分量たっぷりのテクスチャーは、さっと肌に広がるためお風呂上り以外の日中のケアにもおすすめです。

みずみずしいフルーツを基調にした透明感のある石鹸の香りは、軽やかで使うシーンを選ばず使用できます。

石鹸の香りのおすすめボディクリーム⑩ あの牛乳石鹸赤箱の香りをクリームで再現! カウブランド 赤箱 ビューティクリーム

カウブランド 赤箱 ビューティクリーム

カウブランド 赤箱 ビューティクリーム

【ビューティークリーム(ボディクリーム)】
[香り] 牛乳石鹸(赤箱)の香り

「赤箱石鹸の香りをもっと楽しみたい!」という声から生まれたのが、この「カウブランド 赤箱 ビューティクリーム」です。

肌の保護成分であるミルクバターと、うるおい成分のスクワランを配合し、しっとり肌を仕上げると共にさらりとベタつきにくい使用感のクリームが魅力。

体だけでなく、顔にも使用できるのが嬉しいポイント
人気の赤箱石鹸の香りを再現したローズ調の優しい香りが手軽に楽しめる手のひらサイズのクリームです。

なお、こちらのクリームは期間限定販売のシリーズのため、購入の際は公式の情報も合わせてチェックする事をおすすめします。

まとめ

足にクリーム塗ってる

今回は、「石鹸の香り」のするボディクリームについて、使うメリットやおすすめ10選を紹介しました。

万人受けしやすい石鹸の香りは、男性・女性問わず使用しやすいだけでなく、清潔感をしっかりアピールできるためおすすめの香りと言えます。

そして、「石鹸の香り」と一言に言っても、アイテムによって花の香りが印象的なタイプや、ムスクのような大人っぽい香りまでその種類は多岐にわたります。

「強い香りは使いづらいシーンでも良い香りを楽しみたい」、「爽やかな香りで相手に良い印象を持ってもらいたい」という方は、ぜひ自分のお気に入りの石鹸の香りのボディクリームを探してみて下さいね。

また、石鹸の香りのアイテムはこちらの記事でも紹介していますので、合わせてチェックしてみて下さい。

香水好きのあなたには「カラリア 香りの定期便」がおすすめ

 (60386)

香りで生活を彩りませんか?

カラリア 香りの定期便は、

4mlで届くから余る心配なし
専用アトマイザーケース付きで持ち運びかんたん
月々1,980円〜約1,000種類のラインナップから選べる
香水診断コンシェルジュサービスであなたにぴったりの香りが見つかる
香水以外の香り商品の取り扱いも!

という香り好きにぴったりのサブスクリプションサービスです。

カラリアマガジンで取り上げている香りの多くも「カラリア 香りの定期便」でお試しできます♪

監修: カラリア編集部

Instagramでフォロワー数15万人の香りに特化した情報をお届けしているアカウント「カラリアマガジン」を運営。
当メディアの記事はInstagramのフォロワー様に答えていただいたアンケート結果や口コミ、カラリア 香りの定期便でのランキングや口コミなどのデータをもとに作成しております。

注意事項

※ 掲載されている情報は記事執筆時点のものです。最新情報は公式ホームページなどでご確認ください。

※ 掲載商品はこちらで紹介した効果・効能を保証したものではありません。ご購入の際は、各商品の公式サイト等をご確認ください。

※ 入浴剤にダイエットやデトックス効果が認められている商品はありません。

※ 「美白」は、メラニンの生成を抑え、しみやそばかすを防ぐことを指します。

※ 「日焼け防止」とはメラニンの生成を抑え、日やけによるしみ・そばかすを防ぐことを指します。

※ 「エイジングケア」とは、老化防止のことではなく年齢に応じたケアのことで、年齢を重ねた肌にうるおいを与えることを指します。(ボディクリーム等の記事に導入)

※ 「エイジングケア」とは、若返りを意味するものではなく、頭皮や髪を清潔に保ち、毛髪にうるおいやハリ・コシを与えることを指します。(シャンプー等の記事に導入)

※ 「浸透」とは、角質層への浸透を指します。

※ 「髪への浸透」とは、角化した毛髪部分の範囲内への浸透を指します。

※ 「アレルギーテスト済み」は、すべての人にアレルギーが起きないということではありません。

※ 「パッチテスト済み」は、すべての人に皮膚刺激が発生しないということではありません。

※ 「スティンギングテスト済み」は、すべての人に皮膚トラブルがおこらないということではありません。

※ 「ノンコメドジェニックテスト済み」は、すべての人にコメド(ニキビのもと)が発生しないということではありません。

※ 「ボリュームアップ」とは毛髪にハリやコシを与え、ボリューム感を与えたように見せることを指します。

※ 「ベタつき防止・ケア」とは、洗髪後に頭皮を健やかに保つことを指します。

※ 「育毛」は、頭皮や毛髪を清潔にすることで毛髪がすこやかに保たれることを指します。

※ 「毛髪の補修」とは物理的に損傷を補い繕うことであり、治療的な回復のことではありません。

※ 「小じわの改善」とはうるおいにより乾燥による小ジワを目立たなくすることを指します。

※ 「ピーリング」とは洗浄、拭き取り行為などによる物理的効果によるものを指します。

※ 「くすみ」とはメーキャップ効果によるものを指します。

※ 化粧品に疲労回復効果はありません。

※ 使用者の感想は商品の効能効果を保証するものではありません。

※ 化粧品に「治癒、回復、改善」の効果はありません。

※ ニキビケア商品のうち、ニキビを治す効果が認められているのは医薬品のみで、化粧品・医薬部外品にはニキビを治す効果が認められていません。

この記事を見た方におすすめの記事