Homeピックアップ記事一覧9-10月におすすめ
9-10月におすすめ

2020-09-01

今月は、衣替えや季節の大きな変わり目としてモクセイ科(ジャスミン・オスマンサス・ライラック…等)の香り立ちの良さを纏ってイメージアップに繋がる香水をおすすめします!モクセイ科の香りには、鎮静効果やリラックス効果、安眠効果と女性に嬉しい効果がたくさんあります!今回はそんな心を癒してくれるモクセイ科の香りの香水を5つご紹介します♡

1.オスマンティウス / Roger&Gallet

オスマンティウス / Roger&Gallet
オレンジ色の果実のようにフルーティな金木犀の花。芳醇で優美なアジアンビューティなフレグランス。 秋を思わせるキンモクセイの香りがメイン。マンダリンやグレープフルーツなどのフレッシュな香りをブレンドし、ラストではサンダルウッドやベンゾインの暖かい香りに仕上がります。 日常になじみやすい香りなので、リラックスしたいときに最適。優美な香りを楽しみたい方におすすめです。

2.シニョリーナ エレガンツア / Salvatore Ferragamo

シニョリーナ エレガンツア / Salvatore Ferragamo
女性が女性であること、その優雅で気品ある魅力に満ちた女性を表現。 フレッシュフルーツの甘い香りで幕を開けますが、繊細さと大胆さを併せ持つアーモンドに、オスマンサスの上質な香りが重なったミドルノート、パチョリ・ホワイトレザーといった個性的なラストで締めくくられ、洗練された魅惑的な大人の香りに変化していきます。 豊潤でヴェルヴェットのような質感を思わせる、魅惑的で大人の香。

3.スプレンディダ ジャスミン ノワール オードパルファム / BVLGARI

スプレンディダ ジャスミン ノワール オードパルファム / BVLGARI
ブルガリの新作フレグランスコレクション、「スプレンディダ ブルガリ」は3つの高貴な花を愛するブルガリウーマンをイメージしています。 スプレンディダ ブルガリ ジャスミン ノワールは明るさと神秘性、上品さと陶酔感を兼ね備えたジャスミンのもつ相反する個性を通してブルガリらしい大胆さを表現しています。

4.グッチ ギルティ / GUCCI

グッチ ギルティ / GUCCI
フレッシュなフェミニンの競演。目立つこと、セクシーさをもたらす香り。 それがGUILTY。 深みのあるアンバーとライラックが織り成す、フレッシュなフェミニンの競演を楽しんで。

5.ウィークエンド / BURBERRY

ウィークエンド / BURBERRY
『週末』にお花畑や果樹園をのんびりと散歩しているイメージです。 爽やかではありますが、女性らしさを表すための甘さも強く出ています。トップノートはシトラスの爽やかさの中に、凛としたハーバルなニュアンスも顔を出します。続くミドルノートではフルーティ&フローラルのフェミニンな甘さに変わり、ラストノートはそれらを柔らかくまとめます。 上品で清潔感がある香りなのでちょっとリフレッシュしたい時に付けるとリラックス効果も感じられます。

いかがでしたか?モクセイ科の香りは、日本では昔から馴染みがあり、懐かしさも相まって好んでいる人もたくさんいます。是非、秋だけの儚い楽しみで終わらせるのではなく、一年中香りを香水で堪能してみてはいかがですか?

最近更新された記事
COLORIA 公式SNSアカウント
LINE@にて香りについての相談や香水のリクエストを受け付けております。